文章も技術のひとつ。

文章(テキスト)って、誰でも書けるものであり、かつ突き詰めることもできる不思議なものだと思います。

突き詰めていくと、文章も非常にロジカル。

こう書いていったほうがいいという法則があるものです。

日記なら、自分なりのカラーのある文章を楽しんで書けばいいけれど、レビュー(第三者が読むことが前提として書かれた文章)ならば、ある程度抑えておいたポイントはあります。

例えば、ひとつはこの記事に書いているようなこと・・・文章もロジカルなものであるということを意識して書くだけでも違います。

構成を考えたり、文体を統一させたり、わかりやすく噛み砕いたり、読者に合わせて言い回しを変えたり。

細かな技術、気をつけたほうがいいポイントなどについては、長くなるのでまた今後少しずつ書いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>